研究内容の一部を紹介

Last modified October 28, 2005

申し訳ございませんが,下記のポスターは閲覧はできますが,編集や印刷などはできません.

米粒に白色不透明部が発生する形態学的要因(ポスターへ(PDF376KB)) 近年,品質低下の要因の1つと言われている,米粒の一部分に白色不透明部(白いにごり)が発生する要因を,電子顕微鏡などをつかって,形態学的に解明しています.
良食味米・低食味米の飯の構造(ポスターへ(PDF228KB)) 「おいしい米」と「おいしくない米」の炊飯米の構造と要因を,走査電子顕微鏡などを使って解明しています.
米粒が種々のストレスによって厚くならない原因(ポスターへ(PDF334KB)) 近年,夏の異常高温や冷害などによって,米粒が十分に厚くならない現象がみられます.この要因を,形態学的手法で検討しています.
イネ・ムギ等の転流・転送系の形態学的解明(ポスターへ(PDF582KB)) 光合成産物が,葉から茎を通って穎果に転流される経路や,穎果における転送経路の形態的特徴を,電子顕微鏡や光学顕微鏡を使って検討しています.
イネ科作物における根の原基形成(ポスターへ(PDF258KB)) イネ科作物の根系を構成する多くの根は,茎に形成される不定根です.この不定根の形成の様相を,形態学的・生態学的に検討しています.

トップページへ戻る